MENU

【天啓パラドクス】モンスター配合とおすすめレシピを画像つきで詳しく解説!

もくじ

モンスター配合とは?

5/22より、配合モンスターの開放があったようです。記事の修正完了まで書いている内容の一部が実際と異なりますのでご注意ください。

テンパラでは、バトル中にモンスターを仲間にするだけでなく、モンスターを配合して新たに自分でモンスターを作ることができます。

はなちゃん

配合に成功すれば、Aランクの強いモンスターを手に入れられる!

モンスター配合

モンスターの配合は、4章のBattle9「街道5」をクリアすると解放されます。

モンスターの配合に必要な素材

モンスターを配合する時には、4つの素材サンライトリングが必要になります。

素材は、通常クエストサルベージアイテムショップイベント交換所などで入手できます。

素材の画像素材名
アイボリースター
バイオレットブランチ
シトリンファング
フォレストアイ
モンスター配合の素材

素材を集めたら、任意の数字を入れて「配合開始」のボタンを押します。


配合結果をすぐに知りたい場合は、「高速配合計」を使えばすぐに終わらせることができます。

モンスターの配合に必要な時間

モンスターを配合するとすぐに、配合が終わるまでに必要な残り時間が分かります。
配合時間はランダムですが、高ランクのモンスターになればなるほど、配合時間が長くなります。

モンスター配合にかかる時間
Aランク…約9~10時間
Bランク…約3~6時間
Cランク…約0.5~1時間

はなちゃん

配合するとすぐに外れたかどうか分かるよ!

効率重視で考えるなら、Aランクっぽい配合時間になったときに高速配合計を使うのがオススメです!

以下はモンスター配合の詳細です。

自分で試したものと情報収集したものが混ざっていますので、配合時間等で誤りがあった場合にはコメント欄にてご指摘ください。すぐに訂正します。

Aランクモンスター

画像モンスター名配合時間
スノウキング9時間
ニンフアネモス9時間30分
ミヤコクジラ9時間50分
キングザブーン9時間50分
白鯨9時間50分
テンパラ Aランクモンスター配合

Bランクモンスター

画像モンスター名配合時間
アイス・ガイ3時間35分
マグマ・ガイ3時間35分
ロック・ガイロック・ガイ3時間35分
ドラゴンナイトドラゴンナイト4時間
ポイズンイーターポイズンイーター4時間30分
ボルトイーターボルトイーター4時間30分
フレイムヘッドフレイムヘッド4時間45分
ハイバンシーハイバンシー5時間10分
ハイピクシーハイピクシー5時間10分
ハイリャナンシーハイリャナンシー5時間10分
ウィッチゴーストウィッチゴースト5時間20分
シルフィードシルフィード5時間30分
メンダコキングメンダコキング6時間
テンパラ Bランクモンスター配合

Cランクモンスター

画像モンスター名配合時間
アイス・ゴーレムアイス・ゴーレム35分
マグマ・ゴーレムマグマ・ゴーレム35分
ロック・ゴーレムロック・ゴーレム35分
サラマンダーサラマンダー40分
サンドリザードサンドリザード40分
リザードマンリザードマン40分
アンガ―ウルフアンガ―ウルフ45分
ホワイトウルフ45分
フレイムウルフフレイムウルフ45分
サイベリアンネコサイベリアンネコ45分
ハナシベヒラネコハナシベヒラネコ45分
ワタネコワタネコ45分
ドクドリッスドクドリッス45分
ハングリースハングリース45分
ビリビリッスビリビリッス45分
ガイストガイスト50分
リーパーリーパー50分
バンシーバンシー50分
ピクシーピクシー50分
リャナンシーリャナンシー50分
マチクジラマチクジラ1時間
シロサイシロサイ1時間
プチザブーンプチザブーン1時間
クウダケクウダケ1時間
ピングダケピングダケ1時間
ファガダケファガダケ1時間
ナチュルスライムナチュルスライム1時間
メンダコスライムメンダコスライム1時間
ラムルスライムラムルスライム1時間
テンパラ Cランクモンスター配合

Aランクモンスターの配合レシピの一例

Aランクのモンスターを配合するためのレシピです。
上記以外の数値でも作ることができますが、配合する4種類の中で一番高い数値を意識すれば高い精度でお目当てのモンスターが狙えます。

はなちゃん

素材の数が許す限り、最初からAランクモンスターを狙いにいくのがおススメ!

スクロールできます
画像モンスター名配合時間
スノウキング9時間200200600400
ニンフアネモス9時間30分200600200400
ミヤコクジラ9時間50分400400600800
キングザブーン9時間50分400400600800
白鯨9時間50分400400600800
テンパラ Aランクモンスターの配合レシピ
はなちゃん

キングザブーンは配合で出すよりもEXバトルを周回する方が簡単に手に入るよ!

【5/23追記】配合レシピの《512閾値説》について

天啓パラドクスのwikiにて【2のべき乗】が閾値になっている説を見て「あり得る!」と感じたので、今後少し検証をしていく予定です。今やってみようと考えているのは、他の素材の数を合わせた状態で特定の素材だけ500と513に分けて出現確率を調べてみる検証です。検証結果が出たら、またお知らせいたします。

配合する素材によって出現モンスターが偏る理由

ここから先は管理人の考察です。

以前、配合素材とモンスターの固有特性がリンクしているのではないかという説をこの記事で書きましたが、どうも間違っているっぽいので考察部分を削除しました。wikiを見ていたところ、モンスターの系統の予想(アイボリースターは無機質や鉱物?など)の解釈で概ね合っているように感じました(それ自体は気づいていたのですが、もっと何かあるのかと探していましたが…)。とは言え、バッチリと「こう!」と言える根拠は今後も分からないままかもしれませんので、考察はここで止めておきます。

スクロールできます
配合素材素材名出現しやすい
モンスター系統
一例
アイボリースター洞窟系
(スター→鉱石?)
ロック・ガイ
バイオレットブランチ人型系?
(ブランチ→枝→杖?)
シルフィードリャナンシー
シトリンファングサバンナ系?
(ファング→ツメ→食肉類?)
フレイムヘッド
フォレストアイ水辺系?
(草でできた鏡→自然(海・森)?)
メンダコキング
配合素材別の出現モンスターの違い

新しいモンスターの配合を確認でき次第、記事を更新していきます!

はなちゃん

頑張ってモンスターを配合しよう!

人気ブログランキング

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

もくじ
閉じる